ARTISTS

S__19824953.jpg

PROFILE

浅田 絵理(あさだ えり)

 

1992年 東京都出身。3歳よりピアノを始める。

ソロ・リサイタルや室内楽コンサートなど、様々なコンサートを開催。病院や学校でのチャリティーコンサートなどボランティア活動にも積極的に取り組んでいる。
​2017年ニューヨークで行われたマスタークラス International Keybord Institute & Festival に参加。

昭和音楽大学 ピアノコース研究科を経て、上野学園大学音楽学部ピアノ科卒業。
これまでにソルフェージュを鹿島田章子、ピアノを奥村晃博、永田順子の各氏に師事。マグダレーナ・バチェフスカ、マテイ・ヴェルガ、江口玲、ジョルジュ・ナードルのマスタークラスを受講。


現在、川田健太郎、タカヒロ・ホシノ、横山幸雄の各氏に師事し、積極的に音楽活動を行う傍ら、後進の指導にも力を注ぐ。
 


「音楽のおくりもの」シリーズにて、NHK交響楽団奏者とのモーツァルト ピアノ協奏曲第12番 D dur KV.414(室内楽版)を共演。

FIERTE専属アーティスト。